園庭の芝生化

2007年 園庭の芝生化
 幼稚園園舎の改築と同時に、園庭の芝生化に取組む。
 ※こひつじ保育園は2010年の新築時より。
ふかふかの芝生に寝転がって
遊ぶ子どもたち。(2007/8)

2011年 除染による除去
 原発事故による汚染のため、青々とした芝生を全て除去。
9月の時点で、芝生表面の線量は0.51μSv/h。手押し車に積んだ芝は2μSv/hに達しました。


2017年 芝生再生事業
 除染を行ってから6年、充分に線量の下がった園庭で、再び芝生を敷く工事を行いました。
 (2017年度年賀寄付金配分事業の助成を受けました。)
 天候に恵まれ、予定よりも早く根付きました。芝生の効果は美観の他に、ころんでも
けがをしない安全性、夏の温度上昇抑制効果、風の日の砂埃飛散防止効果、などがあります。
はだしでの水遊びや、外に出ての給食など、芝生のある庭は快適です。